2018-02

スポンサーリンク
HSP

【漫画あり】HSPの割合【5人に1人もいない】

HSPは5人に1人と言われていますが、そんなにいないと思います。 私の考えではHSPは6%程度です。5人に1人は20%の割合です。 日本人が1億2000万人いるとすれば、2400万人いることになります。 明らかに多すぎだし、これは社会問題です。
HSP

HSPとは

HSPとは Highly Sensitive Personの略で 1996年にエレイン・N・アーロン博士が唱えた 繊細で敏感なひとたちの総称です。 日本語にすると高敏感な人ってところでしょうか。 2017年に「敏感にもほどがある」という本を読んでこれって自分のことじゃないかと 感じたのを昨日のことのように覚えています。
HSP

意(マイナス)とは

「意(マイナス)」とはどんな人なのか詳しく見ていきましょう。 特徴 物事を好きか嫌いかでとらえ、常に面白いこと楽しいことを探していて見つけるのが上手。問題が起きても笑いを誘い、その場の雰囲気を和ましたりする。 創造力がありユーモアに富んでいます。 ・好き嫌いが強い ・遊びこころが旺盛 ・楽しい場や面白いイベントには積極的に参加 ・とにかくテンション高めでよく直感力が働く
HSP

意(プラス)とは

「意(プラス)」とはどんな人なのか詳しく見ていきましょう。 特徴 物事を自分の価値・主義といったものに照らし合わせてを判断・評価することでとらえます。 意志が固く、自分の意見・主張がはっきりしている。王道ともいえる正論を貫く。 発言を求められると自分なりの意見をきっぱりと主張でき、忍耐強い一面があります。 観察力が鋭く曲がったことが大嫌いです。 ・自身の主張・主義がみんなに受け入れられることを重要視します ・まじめで誠実 ・意志が固く、物事の本質を突く ・物凄い使命感(ミッションという言葉を好む) ・人を動かすのが得意
HSP

情(マイナス)とは

特徴 物事を思いやることでとらえ、感受性が豊か。問題が起きた場合相手がどう感じるか、思いやることで対処する。五感(特に嗅覚が敏感)で情報を得てそこから相手を気遣ったり思いやることに長けています。 ・優しい、怒ることはめったにない ・相手がどう感じるかや思いやるこころを重要視します ・人間関係を大事にする ・人目を気にし相手に不快感を与えないよう常に気にかけています
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました