2020-01

スポンサーリンク
HSP

HSPは産まれてきた時点でほぼ不利(特に男)な件

HSPの男性がうすうす感じている、生きづらさの正直な思いを書いている記事を見つけました。 HSPは産まれてきた時点でほぼ不利(特に男)読んでいてめちゃくちゃ共感します。とても読みやすくHSPの男性の心情を赤裸々に書き綴っています。HSPという言葉がやっと世間に知られはじめましたが、もっと早く知っていればと言わざるを得ません。
HSP

【漫画あり】HSPは人が嫌いなのか

HSPは周囲から人が嫌いなのかという印象を持たれることがあります。 もともと人が嫌いなのはなくて、人と関わり合いをもったときに嫌な思いをした経験が強烈な記憶に残りそれが原因で人を避けるようになるのです。 HSPは過去の記憶からネガティブな方を優先して思い出す傾向があると考えます。だから人を避けるようになる。これが人嫌いと言われる理由です。HSPはネガティブな記憶を消し去ることが難しいです。
HSP

【漫画あり】HSPは会社で長く働けない

HSPの人たちのブログなどを読んでいると多くのひとが会社勤めで疲れているようです。それは社内外の人間がたくさん絡む機会が多くて疲れてしまうのだと考えます。これはHSPだけに限った話ではないでしょうが、HSPの場合多くの情報が飛び交うと余計に疲れるからです。その原因はやはり一人の時間を確保できないことに尽きると考えます。 一人の時間に集中したいのに感受性が豊かなものだから、ついつい他の情報が気になってしまいます。これでは本来の業務に集中する前にエネルギーをロスして無駄になってしまいます。
HSP

【漫画あり】HSPの彼女との付き合い方

HSPは男性よりも女性に多いです。HSPの彼女がいる男性へ接し方については2種類あります。 彼女が感受性優位のHSPなのか内向性優位のHSPなのかによって接し方が変わってきます。どうせ自分なんかといった自虐的の割合が多かったら感受性優位、何かと相手と距離をおいてひきこもりがちの割合が多かったら内向性優位で見分けてみます。 どちらのふるまいをするかで接し方を変えてください。
HSP

【漫画あり】HSPに絵を描く人が多い理由

HSPと絵は非常に相性がいいです。HSPはどうしても定期的に一人の時間が必要です。絵も一人で作業することがほとんどです。なので絵を描く人が多く、そのぶん時間を費やすので絵が好きまたは上手という印象を持つのだと考えます。もちろんHSP全てが絵がうまいわけではなく、細部にこだわる性格なので絵が上達する割合が高いです。逆に多くの人が同時にコラボする作品では力は発揮できないと考えます。一人になりたい、細部にこだわるという条件が成立しやすいことからHSPに絵を描く人が多くなると考えます。
HSP

なぜHSPは一人になりたいのか【幼少期のある感情がきっかけ】

(1)HSPが一人になりたいのはなぜ?(2)一人になれない時、どうしたらいいの。(3)オススメの一人の時間の過ごし方は? ←この疑問に答えます。 (1)一人になれないと強制引きこもりモードに(2)一人になりたいならスキマ時間を作ろう(3)おすすめの過ごし方は一人ドライブ
HSP

【漫画あり】HSPが匂いに敏感なわけ

HSPは匂いに敏感なのは、感受性が強いからです。 この感受性の強い人は女性に多いですが、男性にも存在します。 ただ圧倒的に男性は少ないです。感受性の強い人の男女比は1対3くらいです。 感受性の強さは五感のうちの一つ嗅覚にも影響していると考えられます。 匂いからそれが安全なのか危険なのか判断しているからです。
HSP

【漫画あり】HSPが劣等感を持ちやすい理由

HSPが劣等感を持ちやすい理由はHSPが持つ性格タイプに原因があります。 人間の性格タイプは6つあり、HSPはこのうち2つが強く性格に現れます。 この2つには自分を責める性質があって非HSPにくらべて劣等感を生じやすいのです。 もう他人と比較するのはやめましょう。
HSP

【漫画あり】優しいHSPは怒れない

優しいHSPは怒れない。HSPはめったなことでは怒りません。相手にかなり寛容です。普通の人が怒るような出来事も苦笑いで流しちゃったりします。正義感の強い友人がそばにいたりすると、代わりにクレームをしちゃったりなんて場面もあるほどです。 しかしHSPはことを荒立てて周囲から注目されるのを嫌います。ことが大事になってみんなが争う姿を見たくないのです。 このHSPのこのふるまいには理由があります。
HSP

【漫画あり】HSPはなぜひきこもりになるのか

HSPはなぜ引きこもりになるのか。 感受性優位なHSPはひきこもりではなく自傷行動をとってしまいますが、 内向性優位なHSPはひきこもりになってしまいます。 それはHSPが持つ2つの性格タイプのうちの一つが原因となっています。
スポンサーリンク