【漫画あり】HSPの彼女との付き合い方

HSP

彼女がもしかしてHSPなのではないかと考えている彼氏さんへ

彼女に「気にしすぎだよ」と言ってしまっていませんか?

それだと彼女は納得しません。

結論から言うと、HSPの彼女との付き合い方は

HSPの彼女との付き合い方
  1. 彼女を一人の人間として受け容れてあげる
  2. 彼女の一人の時間を尊重する

です。

そして彼女が
感受性優位のHSPなのか
内向性優位のHSPなのか
によって接し方が変わります。

感受性優位のHSPは人から嫌われることを恐れます。
内向性優位のHSPは一人の時間が無くなることを恐れます。

言い換えると

感受性優位のHSPは人から好かれたい、自分を受け入れて欲しい
内向性優位のHSPは一人の時間が必要なので、一人になりたい

ということです。

HSPのタイプ嫌なこと好きなこと
感受性優位人から嫌われること人から好かれたい
自分を受け入れて欲しい
内向性優位誰かと長時間いること一人だけの時間を過ごす

彼女がどちらのタイプなのかで接し方を変えてください。

彼女がどちらのなのかチェックする方法もご紹介します。

HSPの彼女との付き合い方、守るべき2つのルール

ルール①彼女を一人の人間として受け容れてあげる

共感してあげてください

例えば、彼女が「今日こんなことがあったよ!」というメッセージを送ってくることがあります。

メッセージの内容に拒否、拒絶と受け取れる内容は送ってはいけません。

彼女が辛い体験をしたならば、「大変だったね~。」「その気持ち、わかるよ」という文面のメッセージを送ってあげてください。

悩んでいても最初からアドバイスはしない

男性がやってしまいがちな事は、HSPの彼女が悩んでいることに対してアドバイスをしてしまうことです。

彼女はアドバイスを求めていません。

アドバイスをしてしまうと、彼女は自分が否定された気持ちになってしまうからです。

彼女の自己肯定感を低めてしまうので、注意しましょう。

アドバイスするなら、褒めることを優先すべきです。

表面的な内容だと、彼女には刺さりません。

彼女が自分では言わないけれども、気づいて欲しいところを褒めるのです。

例として、彼女が髪を切ったことは気づいて欲しいと思っています。

もっと踏み込んで、ネイルの雰囲気が変わったことなどがいいです。

彼女が喜ぶと思ったことに対して、あなたが気づいていることが重要です。

HSPの彼女には特に有効です。

アドバイスするのは彼女が落ち着いてから

彼女に共感した後、安心したのを見計らってアドバイスするのがいいです。

突然アドバイスされると、彼女は自分を否定された気分になります。

または、「彼女がどうしたらよいのか」聞いてきたころがタイミングです。

ただし、彼女が自己否定しないよう拒絶感を与える表現は絶対にしてはいけません。

彼女に理解を示しつつ、「大変だったね」と一言添える必要があります。

ルール②彼女の一人の時間を尊重する

そっとしておいてあげる

HSPには定期的に一人の時間が必要です。

定期的に一人になりたいという気持ちは、HSPは逆らうことはできません。

一生付き合っていかなければならない性質です。

なので、ずっとそばにてあげる対応は控えてください。

彼女にはストレスになります。

通常2~3時間、彼女が一人になる時間ができれば次第にエネルギーが回復してきます。

タイミングがくるまで、そっとしてあげてください。

彼女が非常に大きなショックを受けた場合は、長期にわたって引きこもってしまうリスクがあります。

期間で言うと2~3ヶ月はあり得ます。

引きこもってしまった場合は、彼女の自己肯定感を高めるよう応援する必要があります。

例えばLINEやメールで見守っていることをメッセージに乗せて送ってあげてください。

短時間にたくさん送るとHSPは処理しきれなくなって負担になります。

1日1回くらいがちょうどいいでしょう。

でも放置はだめ

HSPは一人でいたいという気持ちはありますけど、ほっとかれると寂しくなってしまいます。

定期的に彼女のことを見守っていることを伝えてあげてください。

彼女は不安なんです。

いつか見捨てられるのではないかと危機感を常に抱いています。

それは自分に自信がないからです。

彼女に自信を持ってもらえるよう、共感してあげてください。

彼女のペースを尊重してあげる

決して急かしたりしてはいけません。

HSPは急かされると、いま起きていることが理解できずにパニックになってしまいます。

あなたは「めんどくさい」と思っていても、彼女と向き合ってあげてください。

ゆっくり、じっくりです。

HSPの彼女がどちらのタイプなのかチェックしてみよう

HSPの彼女との付き合い方、守るべき2つのルールで

①彼女を一人の人間として受け容れてあげる
②彼女の一人の時間を尊重する

を挙げました。

どちらを優先すればいいのか疑問に感じているかもしれません。

実はHSPには2種類存在します。

どちらのタイプか見極めてから、優先して付き合ってください。

HSPには2種類のタイプが存在する

HSPのタイプには 感受性優位の場合と内向性優位の場合があります。

それぞれ見ていきます。

感受性優位のHSP

感受性優位のHSPの特徴は

  • 人から好かれたい
  • 人から嫌われたくない

内向性優位のHSP

内向性優位のHSPの特徴は

  • 一人の時間が必要
  • 具体的、簡潔に言ってくれないと理解できない

では、彼女がどっちのタイプなのかチェックする方法について見ていきます。

HSPのタイプの判定方法

HSPのタイプの判定方法は「HSPHSS診断チェック」という記事を参考にしてください。

彼女に「HSPHSS診断チェック」を受けてもらってください。

【無料】HSP/HSP診断チェック【HSS型HSPも判定】
あなたがHSPかどうかチェックします。HSP、HSS、HSS型HSP、エンパス、内向的、HSPでないかどうかも診断チェックできます。全部で45問あります。回答までの目安は45分です、時間が経過してしまうと最初からやり直しとなりますのでご注意ください。

結果が次の2種類に分かれるはずです。

感受性優位のHSP

HSPHSS診断チェックの結果が「HSP(エンパス)」と出た場合、彼女は感受性優位のHSPになります。

HSP(エンパス)

内向性優位のHSP

HSPHSS診断チェックの結果が「HSP(内向的)」と出た場合、彼女は内向性優位のHSPになります。

HSP(内向的)

まとめ

HSPの彼女が

感受性優位のHSPの場合、彼女を一人の人間として受け容れてあげる
内向性優位のHSPの場合、彼女の一人の時間を確保してあげる
 

どちらか分からないなら、両方ためしてみてください。

以上です。

それでは、お体にお気をつけてお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました