HSPの特徴性格

スポンサーリンク
HSP

HSPが自己肯定感が低いと言われる理由

HSPの自己肯定感が低いといった記事をよく見かけます。 これには理由があります。 結論からいうとHSPはストレスを感じた時、自分を責める仕組みが出来上がっているからです。 非HSPはストレスを感じたとき自分ではなく相手を責めるシステムです。 これが決定的な違いです。
HSP

HSPは摂食障害になりやすい

この記事は体質的なもので太りやすい人だけに当てはまるかもしれません。 自分は太りやすい体質で減量してはリバウンドしての繰り返しでした。 小学校の時からぽっちゃりめ。 中学時代は身長171cmで91kg。 高校に入ってから減量することに挑戦し、55kg台まで削ることに成功しました。 しかし、やり方が ・めちゃくちゃ暑い風呂に入って汗を大量にかく ・サッカーを2時間くらいぶっ通しで行う ・食べる量を急激に減らす 食欲が旺盛な時期にこのような無理な方法で行っていたため
HSP

なぜあなたがHSPなのか

結論からいうとHSPの要件である 次のは6つのタイプだからです。 そのうちHSPは ・情(マイナス) ・知(マイナス) のタイプを持ち合わせているから。 生まれつき決まっている部分と生まれてから決まる部分であなたのHSPが構成されています。 生まれてから決まる部分は10歳までに決まるとされています。 これは本人自身で努力してどうこうできるものではありません。 ですのでほぼ運です。 これがあなたがHSPである理由です。
HSP

【漫画あり】HSPは治療できるのか

HSPは治せません 結論からいうと治せません。しかし変えることはできます。 変えるためには自分にものすごいストレスをかけることになります。 果たしてそれがいいことなのかというと私はそうは思いません。 最初はなんて貧乏くじを引かされたんだと悩みました。 いまでは逆にHSPなのは希少性が高いことに気づきました。 私のように男性の場合はさらに希少です。 HSPならではの生き方を見つけるしかないとの判断にいたりました。
HSP

HSPの日本人はどれくらいいるのか

HSPは6%程度。 100人に6人、50人に3人程度が妥当だと思います。 私の小学校のクラスが40人だったので いま思い返してみると2人から3人くらいが妥当だと思います。
HSP

HSPは人の気持ちに敏感で同情しやすいが・・・

HSPは相手が困っている様子にはとても敏感らしいです。 自分では当たり前だと思っているのですが、巷では当り前じゃないらしいです。 例えば ・来客中に部屋の温度が高いとき、エアコンの温度設定を下げる ・レストランで客のグラスの水が足りない人がいるのではないかと気に掛けたり ・宴会ではビールのグラスが減っていることを全体にわたって気に掛けたり ・電車で人が下りるか下りないかを雰囲気で察知して出口を確保する といった場面があげられると思います。
HSP

HSPの才能

HSPとしての才能は次の通りです。 あなたは素晴らしい才能をすでに兼ね備えています。 そのことにぜひ気づいてもらいたいです。
HSP

HSPの特徴

一言でいうと たぶんちびまる子ちゃんで言う「野口さん」と「たまちゃん」を足して2で割った性格が一番わかりやすいと思います。3人以上で道を歩くときは自分が隅っこに位置取りする傾向があります。その集団で中央をポジショニングすることはまずありません。 以下に私が感じる特徴をあげていきます。
HSP

【漫画あり】HSPの割合【5人に1人もいない】

HSPは5人に1人と言われていますが、そんなにいないと思います。 私の考えではHSPは6%程度です。5人に1人は20%の割合です。 日本人が1億2000万人いるとすれば、2400万人いることになります。 明らかに多すぎだし、これは社会問題です。
HSP

HSPとは

HSPとは Highly Sensitive Personの略で 1996年にエレイン・N・アーロン博士が唱えた 繊細で敏感なひとたちの総称です。 日本語にすると高敏感な人ってところでしょうか。 2017年に「敏感にもほどがある」という本を読んでこれって自分のことじゃないかと 感じたのを昨日のことのように覚えています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました